レンブラントの変態漫遊記

レンブラントの変態漫遊記

プロレスが大好きな変態の日記です

プロレスリングBASARA

2019年7月の個人的ベストバウトについて

8月も半ばを過ぎました…。 このタイミングで、(今更ながら)2019年7月の個人的ベストバウトを紹介していきたいと思います(笑) 個人的に生観戦していて、7月は、デスマッチファイターの通常ルールでのシングルマッチや、バッチバチの対抗戦が多かったよう…

「令和元年のファイティングピープルズ」 Case4:COEXIST〜7.24 BASARA新木場大会観戦記〜

7.24は、新木場1stRINGでプロレスリングBASARAを観戦してきました。 BASARAが毎月開催している新木場大会では、お酒飲み放題形式の「宴」として行われるのですが、この日は藤田ミノルのプロデュースによる「宴闘2019」として開催! ということで、今回はその…

2019年6月の個人的ベストバウトについて

7月も2/3以上を経過した、このタイミングで今更ながら、6月の個人的ベストバウトについて書きます(笑) 6月は、私自身の観戦大会数が特別多い訳では無かったんですけど、仙台遠征したり、人をプロレスに連れて行ったり、印象深い試合に出会えたりと、非常に…

2019年5月の個人的ベストバウトについて

6月も半月以上を経過した今になって、「2019年5月の個人的ベストバウト」を紹介… 紹介するのに今更感はありますが、新元号・令和最初の月となった5月のプロレスは、令和の時代もプロレスが熱くなることを予感させるものばかりでした! プロレス、最高! ①葛…

「令和元年のファイティングピープルズ」 Case3:You are the future〜5.6BASARA板橋「中津良太vs関根龍一」〜

ゴールデンウィーク中に実現した、BASARAの戦闘民族によるタイトル挑戦ラッシュ。 rembrandt38hentai.hatenablog.com rembrandt38hentai.hatenablog.com 戦闘民族の王座挑戦の最後を飾ったのは、BASARA旗揚げメンバーの一人である関根龍一! ゴールデンウィ…

「令和元年のファイティングピープルズ」 Case2:全力少年〜5.5横浜文化体育館〜「髙橋匡哉vs木高イサミ」

過去最長の連休となった、2019年のゴールデンウィーク…。 元号が「令和」に変わった、5月のゴールデンウィーク中盤〜後半には、プロレスリングBASARAのユニット「戦闘民族」のメンバーが、立て続けに各団体のシングル王座に挑戦するミラクルが実現しました。…

「令和元年のファイティングピープルズ」 Case1:MY FOOT~5.2FREEDOMS後楽園ホール「葛西純vs藤田ミノル」~

2019年のゴールデンウィークは、最大で10連休と、これまでに類を見ない大型連休になりました。 休暇から一転して、仕事という現実に戻されるのは本当に辛かったです…(泣)。 何が個人的に一番辛いって、このゴールデンウィーク期間中に私自身観戦したプロレ…

2019年4月の個人的ベストバウトについて

2019年4月…。 平成最後となった1ヶ月間でしたが、この4月に私自身生観戦して印象的だった、プロレス10試合を、今回は振り返っていきたいと思います! 4月は全日本プロレスの「チャンピオンカーニバル」開催期間中だったので、自然とそこの試合が多くなりがち……

2019年3月の個人的ベストバウトについて

平成も残すところ、残り1か月を切りました…。 そんな今回は、平成最後の3月に私が生観戦した中で、個人的に印象に残った10試合について書きたいと思います。 3月は大日本プロレスの『一騎当千』期間中という事もあり、自然とデスマッチ多めな内容になってお…

YOUNG BLOODS~3.17大日本プロレス後楽園観戦記~

3.17に、大日本プロレス後楽園ホール大会を観戦してきました。 この日は、年一度のシングルリーグ戦である『一騎当千 DEATHMATCH SURVIVOR』(※1)の開催期間中! ※1『一騎当千』は、デスマッチファイターによる『DEATHMATCH SURVIVOR』と、ストロング系の選…

2019年1月の個人的ベストバウトについて

2019年も、早いもので1ヶ月が経ちました…。 その間、私が生観戦しただけでも、既にいくつかベストバウト級の試合が生まれている、という事実! これについて語らねば、というものもあるので、今回は2019年1月に行われたプロレスの試合の中で、個人的に印象に…

元旦ZERO1とかいう最高の初詣&福袋について~2019.1.1ZERO1後楽園大会観戦記~

2019年の元旦、私は後楽園ホールまでZERO1を観戦してきました。 昨年の元旦後楽園は、2018年の初日にして、「田中将斗vs小幡優作」の激闘など、全試合が熱い「神興行」だった印象が強かったんですけど、今回も例に漏れず神興行でした。 今回はそんな元旦ZERO…

ELEVEN FIRE CRACKERS 2019~個人的に2019年期待の選手について挙げてみた~

2019年に入ってもう3日目…。 2019年始めにどうしても書いておきたかった事があります。 それは、「2019年に大きく飛躍しそう・してほしい、と思う選手」! 今回は、そんな選手を個人的偏見で11名挙げてみました! 彼・彼女達の飛躍が、今から楽しみでなりませ…

私的、2018年最優秀興行は、これだっ!!!

2018年も、早いものであと一週間を切りました。 もうすぐ今年もおしまい! という訳で今回は、個人的に「2018年印象に残ったプロレス興行」を取り上げていきたいなあ、と思っています 生で見た興行を中心に、特に印象深かった5興行を選びました。 選考に偏り…

「咲き並んで 幾百の華」~9.21BASARA後楽園大会観戦記~

9.21、プロレスリングBASARAの後楽園ホール大会を観戦しに行ってきました! この日は塚本拓海のデビュー9周年記念試合、新宿ゴールデン街の酒場「シエロ」presentsマッチ、「木高イサミvs竹田誠志」によるハードコアケージマッチ、ユニオンMAX王座戦など、見…

「BASARAvsダブプロレス」とかいう夏の甲子園決勝戦~8.5BASARAビアガーデン観戦記~

8.5の昼は、新宿FACEでプロレスリングBASARAのビアガーデンプロレスを観戦してきました DDTは、7.30~8.5までの一週間、新宿FACEで計9興行のビアガーデンプロレスを開催していました この間、DDT本隊だけでなく、各ユニットのプロデュース興行や、東京女子と…

「特攻隊長⇒新エース誕生」に願いを込めて~BASARA・頂天2018の個人的優勝予想~

今年もまた、プロレスリングBASARA毎年恒例の「頂天(いただき)」の季節がやってきました! BASARA旗揚げ1年目から行われているシングルの祭典で、今年で3回目の開催になります 過去2年間は、2ブロックのリーグ戦で、参戦選手も所属が殆どでした しかし、3…

センバツで負けた借りは、甲子園でリベンジすれば良いんだよおおおおお!!~5.3BASARA後楽園を観戦して感じた事~

5.3の夜は、プロレスリングBASARAの後楽園大会を見に行きました 今大会は、結果から言うと、BASARAの所属選手が対他団体選手との6試合で全敗メインイベントで、BASARAとダブプロレスのダブルタイトル戦に臨んだ木高イサミも、ダブプロレスの谷嵜なおきに敗れ…

「木高イサミvs谷嵜なおき」、センバツ高校野球決勝戦説~5.3BASARA後楽園大会メインに寄せた、個人的妄想~

5.3は、プロレスリングBASARAの後楽園ホール大会! 旗揚げ以降、年に1~2度のペースで行われる、BASARAのビッグマッチになるのですが、今回のメインイベントは、ダブプロレスのシングル王者である谷嵜なおきと、BASARAのシングル王座であるユニオンMAX王者の…